JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2017.10.05 Thursday

ラトヴィア旅行

このたびジェイエスティさんにフィンエアーのチケットを手配していただき,バルト3国の一国であるラトヴィアへ8月21日から26日までの6日間行ってきました。バルト3国であるエストニア,ラトヴィア,リトアニアは、1940年からソヴィエト連邦に属していましたが、1991年に独立し,今ではEUに所属しています。
私は1995年にエストニアへ、昨年リトアニア(2016年)へ行きました。ラトヴィアへもぜひ行きたいと思い,この夏に実現しました。
ラトヴィアの首都リガまでは中部国際空港からヘルシンキ経由で約13時間です。ヘルシンキからリガまではプロペラ機でした。

 

 

プロペラ機に乗るのは1990年以来久しぶりです。幸い天気もよく,ジェット機より低い高度を飛ぶので,バルト海やバルト海に浮かぶ島々をよく見ることができました。
首都リガは13世紀からドイツ人によるバルト地方進出の根拠地となったため,旧市街はドイツ風のゴシックの建物や教会がたくさんあります。また美しい広場はたくさんの外国人観光客でにぎわっています。気候は涼しく快適です。

夕方ホテルへ着き,そのあとリガの旧市街を散策したあと,夕食を食べました。くり抜いたパンの中にスープが入っています。おなかがすいていたせいか,とてもおいしかったです。黒ビールも飲みました。

 

 

翌日,旧市街地を観光しました。市庁舎です。


 

国立オペラ座前にて。滞在中にオペラやバレエを見たかったのですが,残念ながらチケットはすべて売切れでした。

 

 

町の中には古い城壁の跡が残っています。

 

スウェーデン門です。1698年に建設された門で、当時リガに駐留していたスウェーデン兵が城壁の外の宿舎と城壁内を行き来するためにこの門を利用しました。

 

 

この教会はリガ大聖堂です。13世紀初めに建設工事が始められ,その後何度も増改築がなされて、18世紀の後半に現在のような姿になりました。

 

 

聖堂側面は美しいステンドグラスで飾られています。


 

夏季は日曜日以外の毎日12時からオルガンのミニコンサ−トがあります。私も聴きました。やはり大聖堂のパイプオルガンの響きはすばらしいですね。また8月22日と23日の夕方19時からこの大聖堂で音楽会がありましたので、聴きに行きました。ステキなコンサートでした。この家はネコの家と呼ばれています。


 

もともとこの建物はラトビア人商人の住宅として使われていましたが,当時リガでは,ギルドへ入会可能だったのはドイツ人だけでした。怒ったラトヴィア商人はこのネコをギルド会館にお尻を向けて設置しました。
その後,ラトヴィア商人もギルド入会が認められるようになり,ネコは向きを変えたとされています。このネコはリガのシンボルであり、多くのリガのお土産のデザインになっています。(ギルドとは中世から近世にかけて西欧諸都市で商工業者の間で結成された職業別組合のことです)
聖ペテロ教会です。この教会も大聖堂同様に13世紀初めに工事が始まり,その後何度も増改築がなされて、18世紀の後半に現在のような姿になりました。

 

 

ダウガヴァ川にかかるヴァンシュ橋を渡り,対岸から旧市街地を眺めると。まるで絵に描いたようなリガの旧市街地を見ることができます。

 

 

 

ライトアップされたヴァンシュ橋です。

 

 

8月23日にリガ郊外のスィグルダへ行きました。リガから列車に乗って1時間ほどで行くことができます。スィグルダは森の中にある美しい自然公園です。駅からトゥライダ城まで5Kmほどありますが、行きはバスで、帰りは森の中を歩きました。

赤レンガのトゥライダ城です。塔の上からは美しい森を見渡すことができます。

 

 

韓国人の旅行者と。ご主人と2ヶ月間北欧を旅行しているとのことです。

 

 

グートゥマニャ洞穴です。高さは9mあり、清水が湧き出します。


 

静かな森の中を歩いて駅まで帰りました。

 

 

 

8月24日午前中,リガの西方約20Kmにあるユールマラ海水浴場へ行きました。もうすでに海水浴シーズンは終わり,荒涼とした景色が広がっていました。寒風が吹きすさぶ中を歩きました。


 

 

その日の午後は,市電に20分くらい乗って、森林公園へ行きました。大変広い森なので、自転車を借りて散策しました。

 

 

 

6日間の旅行でしたが,楽しく、有意義な旅行をすることができました。ラトヴィアはまだ日本人にはあまり知られていませんが、ぜひお出かけください。
帰りは、ヘルシンキから名古屋までは追加料金を支払い、ビジネスクラスを利用しました。やはりビジネスクラスは楽ですね。
この旅行でお世話になったジェイエスティの恵実さん、織田さんに感謝申しあげます。

 

浅野 高

 

2017.09.07 Thursday

パリ&ロンドン〜サッカー観戦&列車の旅〜

織田さんのプチフランス語講座を写真撮って、向こうではその画像を見ながら注文してました(笑)
海外の方は思ったよりも優しい人ばっかりで安心しました!
サッカー観戦の席もピッチに近くて最高の場所でした、ありがとうございました!

 

 

 

原田様ご夫妻

2017.08.17 Thursday

憧れのプラザアテネに泊まる!パリ旅行

Bonjour♪


お買い物もたくさんしました!
 
 
 
 
 

 


プラザアテネホテルは本当に居心地が良く対応も素晴らしいもので感動しました。
最高級のスパはもうベッドが布団で丁寧で施術も内装もすべてに感動しました。
 


プチフランス語レッスンはとても役に立ちました。
本当にありがとうございました。


みゅうのモンサンミッシェルのバスはとても快適でトイレもついていて本当に乗り心地が良かったです。
それから、オムレツも味がしっかりついていて美味しかったです。
 
モンテニュー通りのアベニューというお店が一番美味しくてジャスティンビーバーやハリウッドスターの行きつけのお店で、本当にお料理が美味しかったです。
  
 
エッフェル塔の写真スポットです。
落ちるか不安でとても怖かったです。

 

織田さんがとても親切に何から何まで手配してくださり、本当に他とは比べものにならないほど、はやく行動してくださり、フランス語の指導まで、おしえて下さり本当に助かりました。
これからも旅行の事は、JSTでお願いしたいと思っています。
 

福田 真帆様

2017.05.29 Monday

イタリア周遊列車の旅 + カプリ島に泊まるプラン

素敵なプランありがとうございました。
駅からホテルも近くとても良かったです。

 

 

 

 
パスタ、ピザも美味しく、青の洞窟もバスから行ったらすぐ入れました。
弾丸ツアーでしたが、間にカプリ島が入り癒しの空間良かったです。

 


 
ローマは2階建てバスのオープンカーでの観光も良かったですよ。

 


 
イタリア語プチレッスンありがとうございました。私はほとんど喋っていませんが…。
ローマしか行けなかったらのですが、夜景も綺麗でした。

 

 

 

 

古川様ご夫妻

2017.05.11 Thursday

たっぷりイタリア8日間

とにかく新婚旅行はイタリアに行きたい!
と思ってて、織田さんと出会い
こちらのツアーを紹介していただきました。
ツアー名『たっぷりイタリア』のとおり
ホントにイタリア旅行の美味しいとこ取りで(笑)
イタリア初心者には充分満足感たっぷりの旅でした。
楽しくてあっという間の約1週間でした(^^)
 
 
1日目*セントレア→フランクフルト経由→ミラノ
 
ホテルのすぐ横がスーパーだったので
チェックインしてからスーパーに買い物へ。
 
2日目*ミラノ→ヴェローナ
 
ミラノはオシャレな街でした!
ちゃんと計画してなかったので、いざフリータイムとなったときに
周辺の散策とカフェでまったりするくらいで(^_^;
もう少しちゃんと下調べしておいて満喫するべきでした(苦笑)
 
ヴェローナという街は知らなかったんですが
ロミオとジュリエットの舞台ということで
街並みが可愛くて(^-^)
こちらでのフリータイムはありませんでしたが
素敵な写真がたくさん撮れました♪
 

 


 


3日目*ヴェネツィア
 
憧れの街、ヴェネツィアです!
でも今週のイタリアは寒の戻りで少し寒く。。。
天気もこの日は小雨が降っていました。
それでもゴンドラにも乗れたし、
お昼ごはん含むフリータイムでも
ヨーロッパ最古のカフェ、フローリアンで
美味しいショコラータもいただけたし
慌ただしくもなくそれなりにのんびりできました♪
 


 

ヴェネツィアを離れ、夜はフィレンツェへ。
フィレンツェのホテルでの夜ごはんはステーキ!
そして、この日が誕生日の方と
旅行中に誕生日を迎える旦那さんのために
特別にロウソクを立てたデザートが(´∀`*)
添乗員さんの粋な計らい嬉しかったです!
 

 
4日目*フィレンツェ→ナポリ

フィレンツェは歴史的な建造物が建ち並ぶ
芸術的な街でした(^-^)
あんまりアートには興味がない私たち夫婦ですが…
知ってる名画にはテンション上がりました(笑)
 


 
 
こちらでのフリータイムはホントに少しだったので
ジェラートを食べる時間で終わっちゃいましたが。。。
 
 
 
午後からはナポリまで電車の旅でした!
最初は車窓からの景色を眺めてましたが
気付けばぐっすり(-_-)゜zzz…(笑)
イタリア南部のナポリは今までの北部とは違い
開発が進む都会的な街並み。
ナポリといえばピザでしょう!
夜ごはんはピザでした!お腹いっぱい。。。
 

 
5日目*カプリ島→ポンペイ
 
いよいよ、この旅の最大の目的
青の洞窟があるカプリ島へ渡ります!
お天気は快晴、がしかし少し風がある。
洞窟に入れる確率は50%、日頃の行いが試されますね(笑)
カプリ島はの定期船で少し船酔いしてしまったので
酔い止めを用意してた方が良かったです。。。
同じツアーの方のご厚意で頂きましたが(^_^;
 

 

でも波の高さがあり、
洞窟には残念ながら入れませんでした(T_T)
せっかくなので洞窟の入口までは連れてっていただけました♪
展望台へとリフトで昇り
見渡す限りの青空と青い海に感動しました!
風は冷たく寒かったのも少し残念だったかな。。。

ナポリへ戻り、ヴェスヴィオ火山噴火の際
火山灰に埋もれたポンペイ遺跡へ。
街ひとつそのものが遺跡になってるということで
すごく広い遺跡でした。
 


6日目*ローマ
 
ついに観光最終日、ローマです。
まずはバチカン市国へ。
 
 
 
美術館から入国し、
さまざまな絵画や美術品に圧倒されました。
 
バチカン市国からイタリアへ戻り(笑)
次はコロッセオへ。
さすがローマの象徴のひとつだけあって
たくさんの人で賑わっていました。
 


 

トレヴィの泉でコインを投げ、
すぐそばでジェラートもいただき、
スペイン広場まで行ってから解散。
ここから夜までずっとフリータイム。
まずは真実の口に行ってみよう!ということで
スペイン広場から30分ほど徒歩で向かいました。
撮影の列もそこまで並んでいなくて
15分ほどで順番が回ってきて
ここはやっぱり手を入れておかなきゃね(笑)
 
夜ごはんは、カルボナーラ発祥の店で
カルボナーラを頂きました♪
 
 
 

それぞれの都市でのフリータイムでは駆け足で散策したので
もう少し時間があればなぁと思いましたが
個人ではなかなか回れない場所を観光できたので問題ないです(^^)

寒の戻りで少し寒かったけど、お天気には恵まれたので
青空の下、素敵な景色とともに写真が撮れたので良かったです!
機会があれば今回の反省を踏まえ(笑)また行きたいです♪
 
7日目*ローマ→フランクフルト経由
8日目*セントレア着
 
ローマを発つ日が旦那さんの誕生日でした。
帰国後はもう日にちが変わっているので
ほぼ飛行機の中で過ごす誕生日(苦笑)
飛行機の中で、添乗員さんのサプライズで
ビジネスクラスの美味しいワインをお土産に頂きました(*´∀`)
帰宅した夜にケーキを買って
そのワインでお祝いしました♪
 
ホントに良い思い出ができた新婚旅行となりました(^-^)
素敵な旅行を紹介していただいてありがとうございました!!
 
山田様ご夫妻

2017.05.01 Monday

スペイン&ドバイ

とっても楽しい7日間でした!
スペインはバルセロナはもちろん、グラナダが本当に魅力的でまた行きたいと思いました。旅程としては忙しく動いていたので、アルハンブラ宮殿をもっとじっくり見るべきだったな〜とゆうのが心残りですが笑
ホテルチェックイン時に、織田さんからのメッセージを頂き驚きましたし、妹とともにほっこりしました♪♪嬉しかったです!

 


 
フリヒリアナも苦戦しつつ何とかバスを乗り継いで行くことができました!
目的地へ向かうまでのバスから景色も絶景で、次はアンダルシア地方だけを巡ってみたいと思いました。
 


 
ドバイでは金曜日ということで10時からしから交通機関も動いておらず、行動できる時間が限られてしまいましたが、行きたかったレストランや見たかった景色は見に行けて満足です。
デザートサファリも参加できました^_^
4WDは酔いやすい私にはスリリングでしたが笑ドバイならではの内容が盛り沢山でとっても濃い時間を過ごすことができ、参加してよかったなと思いました★
 
 
 
スペインもドバイも初めてで分からないことだらけで計画してましたが、織田さんが親身に計画のお手伝いをしてくださったおかげで限られた日数でも大満足の旅が実現できたと思います。本当にありがとうございました。またぜひ利用したいと思います!!よろしくお願いいたします^_^
 

仲島 さや香様

2017.04.17 Monday

スイス周遊列車の旅

旅の前にインフルエンザが治り、無事旅を満足に終え帰国することができました!
初めはフリーで不安だったのですが、自分たちのペースで好きなところに行けたり、色んな国の人と話せたりして、とても楽しく、フリーで良かったと思っています。
スイスは安心して観光できる場所で、織田さんに紹介してもらったホテルもとても快適で過ごしやすかったです。特にツェルマットのホテルのベランダからの景色がきれいでした!
 
私が見たかったマッターホルンは展望台に行ったときちょうど晴れていてとても綺麗でカッコいいマッターホルンが見れました!
写真に写っているのは偶然一人旅をしていた日本人です。

 


チューリッヒのユング研究所やユングのお墓に訪れることもできました。ユング研究所は頼んだら中を案内してもらうことができました。お墓は日本からの情報は曖昧だったので現地の人に調べてもらいました(笑)


最終日には、スイス料理を食べたお店で仲良くなったスイス人と写真を撮りました。安くておすすめのお菓子を紹介してもらいフライト前に買い揃えスイスのお菓子を満喫しました。

 


他にもベルンやモントルーなどの都市を周ることもできてよかったです。

 

 


 
JSTに頼んで良かったです。
本当にありがとうございました!!!

 

荒井様&平岩様
 

2016.11.24 Thursday

フィンランド、イタリア、スペインの旅

【グロクルーヴィ室内(ウェルカムドールあり)】


【ヘルシンキの街並み】

徒歩圏内で買い物、観光地、駅が集まっています。

レストランは少ないですが、BARは多いです。

街の人々も優しかったです。

 

【ウスペンスキー寺院(日曜休み)】

 

【トリトーネ広場の噴水】

 

【Barrocoの朝食-1】
 

【Barrocoの朝食-2】

 

【サンタンジェロ橋越しのサンタンジェロ城】

ローマは観光客が多く、想像より夜は怖くなかったです。(人が多くて自撮り棒は使いづらい)

 

【イタロ高速鉄道】

 

【サンジョルジョマッジョーレ島の鐘楼からの景色(サンマルコ広場) 】

 

【サンジョルジョマッジョーレ島の鐘楼からの景色(船着き場と寺院)】

 

【サンジョルジョマッジョーレ島の鐘楼からの景色(ドルソ・ドゥーロ地区方面)】

 

【ポテトと魚介のフリット】

カ・ドーロ近くの「FRIEDLAND」の魚介フリット( 6ユーロ)が超美味でした。

 

【BCNデザイン室内】

 

【BCNデザイン朝食】

 

【サグラダファミリア内部】

 

サグラダファミリアは内部の方が荘厳で綺麗です。

 

【エルコルドベスのフラメンコショー】

 

本場のフラメンコは迫力満点でした。

 

都様ご夫妻

2016.10.06 Thursday

ギリシア(サントリーニ島)

ホテルとっても良かったです。
サントリーニ島は想像以上に素敵なところで、私が今まで行った所でナンバー1でした!!
 
私が見たサントリーニ島の景色が本当にそのままあって感動の連続でした。
島だからなのか、治安も良く、安心して滞在できました(^^)

 


 
ごはんも美味しくて、魚介類が特に良かったです。
港にレストランがいくつかありましたが、そこでの食事は特にオススメです!エーゲ海が綺麗すぎました。
 
ワイナリーにも行ってきましたが、ここも本当に景色が良く少しだけいるつもりが、2時間も滞在してました。笑
ワインが苦手な人もジュースなどがあったので一緒に楽しめる場所だと思いました。
 
今回、こちらにお願いして本当に良かったです!
ありがとうございました!
 
⬇︎ここがオススメのammoudi港のレストランの1つの写真です。
他にもいくつかレストランありましたが、どこも素敵でした(^^)
私はammoudi fish tavernaというお店で、食事しました。


 

⬇︎ここが、サントワインワイナリーというところです。
お手頃にたくさんのワインが飲めて、絶景付きの最高な場所です。
バスで行けるんですが、帰りはなぜかバス停が見つからず、苦労しましたがいい思い出です。笑

 

 

筒井 佑奈様、真野 奈々様
 

2016.10.04 Tuesday

北欧周遊フィヨルド゙&ツリーハウス&クルーズ゙10日間

ルート:
オスロ1泊⇒ベルゲン1泊⇒ストックホルム2泊⇒ルーレオ(ツリーハウス)1泊⇒
シリアラインクルーズ1泊⇒ヘルシンキ2泊
 
 
スウェーデンのルーレオ(ツリーハウス)が想像していた以上に良かったです。
【ツリーハウス 散歩 (サイクリング)】

都市部と田舎の両方を楽しめました。
また、どの国も海が近く移動でたくさん船に乗れてゆっくりとした旅を楽しめました。
船旅をゆっくり楽しむ発想がなかったが、天候に恵まれ、デッキで過ごしながら景色を見れたことは、
とてもいい思い出になりました。とにかく魚がおいしく、ご飯もおいしかったです。
どの国にもいずれもう一度行ってみたいです。
次回はリゾート系の国にも行ってみたいです。
 
フィンエアーのマリメッコの機内グッズがかわいい。
 
どのホテルも違いがあり、飽きなかった。
最後のヘルシンキのデザイナーズホテルが特に素敵でした。
【ストックホルム市庁舎】
【オスロ〜ベルゲンフィヨルド】
【ベルゲン】
【シリアライン】

 【スオメンリンナ外観、船】

須田さまご夫妻
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM