JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2020.03.26 Thursday

年末トルコ旅行

今回のトルコツアーが実現したのは、妻の踏ん切り(彼女の友人がトルコよかった、JSTに頼め)があったことが一つ。
もう一つ重要なのは「葉山さん」という優れたコーディネーターの存在です。 「トルコ好き」の「好きオーラ」が出ておられて、未知のトルコへの憧憬を掻き立てられました。
教えてくださった 「サバサンド」も結構大きな動機付けなんです。向こうの食べ物は、観光客向けのものが多いので、 「現地の人も食べるもの」を食べられたらいいなと思っていました。(サバサンド食べました。15リラ 赤い酢漬け と一緒に。パンが冷たかったですが、美味しかったです。)

フライトは、大韓航空で 仁川空港での待ち時間が5時間ありましたが、トランスファールームがあって、シャワーから居眠りゾーンやいいソファなど、ゆったりできるスペースも多くてよかったです。


イスタンブールでは、道を聞けばなんとか英語や地図で教えてくれ、不安はなかったです。(1日3万歩ずつ歩きました。)
観光では、どこも工事していないスルマニエジャーミィがきれいでした。アヤソフィアもモザイク画やそのエキゾチックな?
まぜこぜ文化に不思議な交易のイスタンブールを感じておりました。貯水池、水道橋もローマを感じさせました。

 

 

 

トルコは、親日の方が多く、怖い思いをすることなく(どちらかというと周りの親切に助けられて)過ごした5日間でした。
最近思うのですが、観光ってその場所を見るのは一番なのですが、現地の人と多少なりともすれ違ったり、旅行者と話したりする「袖すれ合うも他生の縁」的かかわりこそが楽しいのだと。そういう意味では、今回の旅行は楽しめました。

もちろん「旅人の心得」も必要で、それはそれ以上踏み込まない、というような遠慮だとは思うのです。でも、トルコの人たちのお節介なくらいの親切(親切というのは基本、お節介だと思います)に触れて、それに甘えてみようかなと感じた(特に迷子になっていたとき)のです。人を見たら泥棒と思え、が海外旅行の掟だと思うのですが、しかし、人を基本的に信頼しようよ、という方が「楽しくなる」のだとは思います。(結構、アブナイことを書いていますが)
人を疑うのは簡単だけれど、人を受け入れようとするのが人の基本だとするなら、やっぱ「人を信じられない自分」に向き合わないと。で、勇気を持って「道案内してください」と言う。

人に頼るな、という風潮の中で「人に頼る」ってことは、ああ、自分も風潮の中で生きているのだ、と改めて感じたのでした。
振り返って思えば「頼られた方は案外うれしい」ことでもあって、だから「人に優しく」と帰国してからも思えるようになりました。
ハプニングはトルコの雨、カッパドキアの雪(帰りのイスタンブールお迎えも現地ツアーの人が忘れていたらしく電話してもらって(僕のSIMはデータ専用)、1時間以上遅れで帰りました)。

 

 

学んだことは、迷子になったらトラム沿いに行け、新市街の方が物価は安い、ビールはおいしいけど日本のラガーに比べると薄い。でした。

 

 

 

雑多な旅行の感想ですが、もっと多くの人と話をしました。旅行中の雨を差っ引いても、久々に「冒険チックな」旅行でした。
それもこれも葉山さんのお膳立てがあってこそ、の安心感のもとでの旅行でした。心から改めて感謝します。

自分なりの反省点はいろいろあるのですが(トルコ語をもう少し勉強すべきとか)、まあ、次回への課題ということで。
地中海、黒海もちゃんとみたいな、と思いました。 村上春樹「チャイと兵隊と羊ー21日間トルコ一周」を読みながら。


西尾さんご夫婦

2019.11.29 Friday

モロッコ大周遊女子旅

モロッコ、本当に本当によかったです!

 


 
大自然からショッピングまでできて、飽きることのない9日間でした!

まず、ホテルが全部素敵で、女子旅にはもってこいだな〜と思いました。
特によかったのは、4泊目(2泊3日ツアーの2泊目)で泊まったホテルです。
名前はdar blues だったと思います。モロッカンフレンチが可愛かったです〜!
 

 

 

最初と最後のリヤドは、事前にHPチェックしてたので予想がついてたので、期待してなかったというところで印象に残ってるんだと思います。


 
【1、2泊目のホテル】

 

 
【5、6泊目のホテル】
 
砂漠のホテルは、私たちは結局テント泊ではなかったのですが、そこも素敵なところでした!
(ホテルの人曰く、テントルームという部屋だとか…)
一緒にツアーを回ったもう一家族は、テント泊だったようです。

 
青い街は正直時間が足りなかったです!
もっと写真撮りたかった〜と思いましたが、予想より寒かったので、よかったのかもしれません…
 


 


 

やはり一番良かった年はメルズーガ、砂漠です!
夕日も星空も息を飲む美しさでした!

 
 

 


最後のマラケシュは、お買い物楽しかったですが、空気が悪くてわたしとしては1日でちょうどよかったです(笑)

ごはんは、想像よりおいしかったです!
どこのお店にもタジン鍋があってびっくり。
何種類か食べてみましたが、どれも食べやすかったです。 

 

 

 

ざくろが旬の時期だったようで、オススメされて飲んだのですが、これがとってもおいしかったです。あとガイドブックにもよく載っているオレンジジュースもおいしかったです!

 

 
困ったのは、チップですかね〜
いくらくらいが相場なのか全然わからなくて、少なすぎたのか、たまに不機嫌な雰囲気を出す店員さんだとかがいらっしゃってビクビクしてました(笑)
 
ですが、全体を通して本当に楽しめました!
ドバイの乗り換えも、空港の送迎もスムーズにできましたし、ホテル関連で困ることもなかったです。

 

 
 
希望通りの素敵なプランを組んでいただいて、本当にありがとうございました!
大満足です(^^)
 
梶川さん&小川さん

 

2019.05.13 Monday

エジプト周遊は感動の連続!

ただいまです!
2人とも体調も崩すことなく、怖い目にもあうことなく、無事にエジプト帰国しました!
現地のガイドさんもとても優しく、私達の急な要望なども聞いてくれとても楽しくて充実した旅になりました!エジプトから帰りたくな〜いと思ったほどです!

1点、カイロからルクソールへ国内線で移動→到着し、ガイドさんと合流の時、私達の名前やJSTの名前ではなく他社さんの看板を持っていたので、あれ?と思いましたが、後々確認すると向こうのミスと言っていました(笑)これも良い旅の思い出となりました^_^(笑)

色々と連絡を取り合っていただいた鈴木さんにも感謝です。おかげで本当に忘れられない楽しい旅となりました。ありがとうございました!

 

クフ王のピラミッド。想像以上の大きさで感動しました。

 

ピラミッド周辺でラクダにも乗りました。ラクダに乗ってのお散歩は気持ちよかったです。

 

スフィンクスとギザの3大ピラミッド

 

カルナック神殿

 

カルナック神殿の大列柱は壮大でした。

 

ルクソール神殿

 

ハトシェプスト葬祭殿

 

王家の谷、ツタンカーメンの墓
ツタンカーメンのミイラとご対面!ドキドキでした。

 

ルクソール東岸から西岸へ渡るとき、ナイル川を船で渡りました。風が気持ちよかった〜

 

ホルス神殿の天空の神ホルス神!

 

コムオンボ神殿のレリーフ
何千年前のものなのに今でもこんなにもクッキリと残っているのに感動!

 

同じポーズ(笑)

 

夕方〜時間があったので馬車に乗るオプションツアーをしてもらいました。
馬車は坂道はすごく速い!!楽しかったです。

 

エジプト料理のコシャリ。この上に酢をかけると更に美味しかったです。

 

アスワンから車で約3時間。アブシンベル神殿!壮大さに感動!

 

アブシンベル小神殿

 

国内線でカイロに戻り、カイロピラミッドホテルに到着するとお部屋がピラミッドビューに!大興奮!夢のようでした。

 

エジプト考古学博物館

 

色々な副葬品などを見れて感動!ミイラ室にも...(写真NG)

 

 

お昼ごはんはシシカバブ。手前のモロヘイヤスープも本当に美味しかった!!エジプトのマンゴージュースが本当に美味しくて、この旅で毎日飲んでいました!(笑)

 

エジプト料理のターメイヤ。ソラマメのコロッケ。エジプト料理はどれも想像以上に美味しかったです。

 

モハメドアリモスク

 

 

ハンハリーリ
雑貨やお土産などたくさん!値段交渉が疲れたけど楽しかった!

 

ルクソール〜アブシンベルまで3日間一緒についてくれたガイドさんとドライバーさん。
私達の要望を聞いてくれたり、とってもフレンドリーで優しくて、おかげで安心安全な旅ができました。

 

余語様・荻本様

 

 

 

 

 

2018.10.18 Thursday

女子旅トルコ周遊

トルコ楽しかったです!

イスタンブール、パムッカレ、カッパドキアを飛行機で移動しましたが予定通り帰ってこれて良かったです。
たくさん移動しましたがなんとかなって、よくやったな〜という感じです(笑)

食事は美味しいし治安も問題なくて、どこに行っても現地の人、特におじさんが優しかったです。
天気もよかったですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船橋様・近藤様

 


 

2015.01.13 Tuesday

年末ドバイ&アブダビ旅行

ハネムーンに続き、今回もJSTさんに旅行を企画していただき憧れのドバイ&アブダビに年末年始にかけて行ってきました。



初日はドバイ。バージュカリファからの景色は絶景で、夕日をバックに見るバージュ アル アラブがとても綺麗でした。またドバイモールにあるレストランのテラス席で食事をしながら間近で見るバージュカリファや噴水ショーは、ド迫力で最高でした!!



2日目はアブダビで過ごしました。砂漠の中を四駆の車で猛スピードでかけぬけるデザートサファリもでき、また念願のラクダにも乗れて楽しみました。





またツアーで一緒になったドイツ人のカップル2組とも仲良くなり、6人で一緒にご飯を食べて連絡先を交換したりと、輪も広がりました♪♪



年越しはマリーナモールの展望台で過ごしました。年越しの瞬間は7ツ星ホテルであるエミレーツパレスから花火が盛大に上がり、良い新年を迎えられました。



また、エミレーツパレスホテルのライトアップはとても美しく、建物の中はまぶしいほどの黄金の装飾が施されていて、今までに見たことがない豪華なホテルでした。金粉入りカプチーノも美味しかったです☆


元旦にはモスクへ。服装が決められており、女性は髪を隠さなければなりません。



無料で服の貸し出しがあり、モスクの中へ入ると、そこはとても綺麗で豪華。煌びやかなシャンデリアがいくつもあり、広い敷地を一枚で織ったペルシャ絨毯が印象的でした。とにかくスケールが大きくて驚きました(^^)

最終日はフェラーリワールドへ。世界一の最速コースターの先頭に乗ってきました。想像絶する速さでした。2列目にも乗りましたが、先頭がオススメです(笑)





5泊6日(うち機内泊2日)で、あっという間でしたが、とても充実した旅行になりました♪ いつも欲張りなリクエストに全て応えていただき、感謝しています。今回も本当にありがとうございました(#^^#)

茨木様ご夫妻
 
2014.01.24 Friday

カウントダウン in ドバイ

この度、いつもお世話になっているJSTさんに航空券の手配をして頂き、年末休みを利用してドバイに行ってきました。
31日の早朝にドバイに到着。朝からグランドモスク、3大スーク、バスタキヤ地区を散策して、お昼に世界一高い高層ビル Burj Khalifaへ。122階にあるAt.mosphereでアフタヌーンティ-を楽しみました♪
 

ドバイの景色を眺めながらお茶を楽しめてとってもオススメです。
その後 展望台 AT THE TOPへ♪
 

30分おきに噴水も上がるのですが、本当に綺麗で時間を忘れて眺めていられました。
ドバイに来たら絶対に行って欲しい所ですが、当日券とオンライン予約では値段が全然違うため、事前に予約することをお薦めします。
そのままドバイモールでお買い物を済ませ、夜は今回の旅行の一番のメインであるカウントダウン!
この辺り一帯のビルから花火が上がり、日本では見ることができない風景で、言葉が出ないくらい感動しました☆
 

 
今回、THE PALACE DOWNTOWN DUBAIに泊まっていたのですが、周辺は大変混雑していて、後に友人から聞くとタクシーも捕 まらず、電車に乗るまでに3時間かかったそうです。こちらのホテルはBurj Khalifaの近くなので、混雑に巻き込まれることもなく、ホテルから ゆっくり見ることができとても良かったです。
2日目は7つ星ホテルBurj Al Arabに遊びに行きました。
 

 
ホテルの中にある アル.マハラとゆうレストランでランチをしました。巨大な水槽の中で泳ぐお魚さんたちを眺めながら美味しい料理を食べれて、すごく素敵な経験ができました!
 

 
この日はビーチや、人工島パーム.ジュメイラ、お洒落なbarに行ってのんびりと過ごしました。想像していたより海が綺麗で、もう少し暖かかったら泳ぎたかったな。
 

3日目は午前中お買い物を楽しみ、Pierchicとゆう海の上に建つレストランへ。
 

こちらのレストランはお値段も比較的リーズナブルで料理も美味しく、景色も最高でとてもよかったです。Burj Al Arabを眺めれるテラス席がおすすめです♪
午後からはオプショナルツアーで、デザートサファリを体験。4WDの車で砂漠を走り、スリルがあって楽しかったです。
 

 
キャンプ場では、らくだに乗れたり、水タバコや民族衣装、ベリーダンスも鑑賞でき、こちらもたのしかったです♪


4日目はアブダビまで足を伸ばし、フェラーリワールドへ。MAX240kmの世界一速いジェットコースターは本当に速すぎて叫ぶ余裕もない程でした!でもすっごく気持ちよくて楽しかったです☆
 

 
午後からシェイク ザイード グランドモスクへ。アバヤを着てモスク内を見学。アバヤはレンタル出来ますが、パスポートが必用なので行く際はお忘れなく。女性はアバヤを着てないと中に入ることはできません。
こちらのモスクですが、世界一美しいと絶賛されているだけあり、真っ白な建物、24金のシャンデリア、ペルシャ絨毯、何もかもが本当に綺麗でした。
 

ドバイからだと少し遠かったけど、アブダビまで来てよかったなと思いました。
 
3:00amのフライトで日本へ。
あっという間の3泊6日でしたが、景色も綺麗で、食べ物も困ることなく、何もかもが豪華で、キラキラした街。たくさんの"世界一"を見ることができ、非日常を感じれて、とても素敵な旅になりました。
今回もお世話になった織田さんのおかげです。ありがとうございました!
またよろしくお願いいたします。

田中沙紀さん、安斉めぐみさん
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM