JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2017.09.11 Monday

アラスカ周遊旅行

オーロラを運良く見ることができ、またたくさんの野生動物とも出会うことができたので、とても貴重な経験をさせて頂きました。
 


まず一番印象に残ったことは、やはりオーロラを見ることができたことだと思います。オーロラは天候に左右されるものなので必ず見れるものではないと聞いていたので、実際に見ることができた時はひときわ感動しました。そのときの夜空は一点の曇りもなく、本当に澄み渡っていてプラネタリウムのようでした。

 

 


 
次に楽しかったことは、デナリでのトレッキングです。ホースシューレイクトレイルでは歩き進んでいく中で、野ウサギ、リス、ビーバー、ムースなどの野生動物と次々に遭遇し、それらの動物が自然に暮らしている姿を間近に観察することができたので、非常に刺激的で興奮しました。

 

 

 

 

次にアラスカに旅行される方へのアドバイスですが、旅程をあまり過密にすることなく、適度なゆとりを持たせることが大事だと思います。私たちはアンカレッジでの滞在日数を3日と多めに取っていました。そのため、初日にクルージングがキャンセルになったときも、それを3日目にズラし、初日にゴルフをするというふうに臨機応変に対応することができました。
 
次に持って行った方が良いと思われるのは防水のシューズ、または二足目の靴です。アラスカでは、トレッキングなどで舗装されていない道を歩くことが多く、雨が降った日は靴が濡れてしまうことが多かったことからこのように思いました。
 
最後になりますが、今回の旅行では、鈴木さんを初めとするJST、現地スタッフの方々のおかげで大変充実した時間を過ごすことができました。心から感謝を申し上げます。

 

 

 

野崎様

2013.12.24 Tuesday

22年ぶりのアラスカへ

8月末から9月上旬まで、避暑&一足早く紅葉にアラスカへ。
大学時代以来なんで22年ぶりのアラスカでとても懐かしい旅行でもありました。
今回の主な旅行の目的は、紅葉、氷河ツア−(大好きなオルカウオッチング)、オ−ロラの3つでしたが、一応3つ願いが叶いました。
ただ生憎天気が曇りだったのでマッキンリ−だけは残念ながら見えませんでした(一時、雲が切れて下2/3が見えましたが…)
 
.▲鵐レジから南郊外の町「スワ−ド」でキ−ナイ・フィヨルドクル−ズ
ここでは海鳥、アザラシ、ラッコ、シャチ、ザトウクジラ…沢山の海洋動物が見れました。
そしてコ−スの一番奥にはとても大きい綺麗なアイスブル−の氷河が大迫力でした。

 







▲妊淵蟾駑公園
とにかく広く、高山植物、野生動物の宝庫。
日本の北海道でも見れないぐらいの地球全体規模の広大な風景を感じました。
特に秋は燃えるような真っ赤なツンドラの絨毯で公園内が埋め尽くされます。
公園入口から一番奥のカンテッシュナまでの一日バスツア−では、その季節でのデナリ−の全てが見えたような気分になれます。
これでもしマッキンリ−が見れたら完璧!!またマッキンリ−を見にトライしたいです。









チェナ・ホットスプリングス・リゾ−ト
ここはアラスカの中でも屈指のオ−ロラ観賞リゾ−ト地。
おまけに露天風呂もあり、昼はゆっくりとお湯につかって癒されます。そしてロッジの周りにはいくつかのハイキングコ−スがあり、オンシ−ズン(特に秋には感動の連続の美しいカラフルな紅葉のメルヘンコ−スでもハイキングを体験できます)
二泊中、1回だけとても小さいのですがオ−ロラ見えました。








ぅ侫Д▲丱鵐ス
ここはアラスカ第二の都市で、ここでは外輪船ディスカバリ−号で市内の川を渡るクル−ズに乗船し、途中ネイティブ村でスモ−クサ−モンの作り方や遺跡…のアラスカ民族の昔の文化を体験できました。
そしてアラスカランド(パイオニアパ−ク)ここは9月に入った時にはもうしまって閑散としていましたが、カラフルで綺麗な建物や広々とした園内はノンビリまったり…散歩するには気持ちの良い憩いの場でした。










天気が良ければ、秋のアラスカ!!まさにベストシ−ズンです。

立石 修平様
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM