JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2019.12.03 Tuesday

何度でも行きたいバリ島!

みなさん、こんにちは!来年4月から入社予定の加納です。

先月、私にとって1年ぶり2度目のバリ島へ行ってきました!

帰国して1か月も経たないのですが・・・
「来年はいつバリ島に行こうかなあ」と最近はこれしか考えていません(笑)

私はこれまでの大学生活の中で、9か国20都市くらい回ってきましたが・・・
その中でも、「毎年行きたい!何度でも行きたい!」と思えるのは、断トツでバリ島です。

なぜここまでバリ島は私を惹きつけるのでしょうか・・・

今日はみなさんに私がバリで体験してきたことを紹介しながら、「私の考えるバリ島の魅力」をお伝えしていきます!


と、その前に!!
みなさん、バリ島ってどこにあるか知っていますか?

「バリ島に行ってきます!!」といっても、帰国すると「セブ島楽しかった?」と聞かれることもしばしば・・・(笑)

「バリ島」という名前を知っていても、詳しくはよくわからない!という人も多いはず。
ということで、まずはバリ島の基本情報からいきましょう!

 バリ島ってどこにあるの??
バリはインドネシアという国を構成する島の一つです。
※バリ島=国ではありません。

 日本からどのくらいかかるの?
成田と関空からは毎日直行便が飛んでおり、所要時間は約7〜8時間です。
中部国際空港からは残念ながら直行便が無いので、大体シンガポールかタイを経由し、所要時間は約10時間です。

 時差はどのくらい?気候は?
日本との時差は、1時間。気候は4〜10月を乾季、11〜3月を雨季とされていますが、赤道付近にある島なので「1年中、夏」という認識で大丈夫です。
(ただ、朝晩は特に山のほうですと雨季乾季関係なく、肌寒いときもあるので長袖の上着は持って行ったほうが安心です。)

 言語は?
公用語は、バリ語かインドネシア語です。
観光地では英語も通じます。日本語も意外と話せる人がいたりします。

 物価は?
日本より安い。
ホテル内のレストランやカフェでは日本と同じくらいか、それ以上になることもありますが、基本的には日本より安いです!

以上が、基本情報になります。


では、ここからは早速、「バリ島の魅力」をご紹介していきます!!

まずはホテル!!
バリはいわゆるリゾート地なので、1日中街を歩き回り、ホテルは寝るだけの場所・・・ということにはなりません!ホテルでゆっくりとくつろぐこともバリ旅行の醍醐味なのです。なので、ホテル選びはとても重要です。

そんな時に絶対泊まりたいのが、ヴィラ!
ホテルは一般的にみなさんが想像する、ビルディングタイプの建物に客室がいくつもあるものを指します。
一方、ヴィラは敷地内に戸建ての棟がならび、ひとつずつ独立しているタイプの宿泊施設のことです。ヴィラには、リビングやキッチンがついていることが多く、またプライベートプールがついているものも多数あります!!

でも、プライベートプールなんてついてたら高いんじゃない??
いいえ、高くありません(即答)

ヨーロッパやハワイと比べると物価も安いため、それらと同じくらいの予算でプライベートプール付きヴィラに泊まれてしまうのです!!!

もちろん、プライベートプールがなくても、ほとんどのヴィラやホテルには豪華な公共プールがついているので、海に行く予定がなくても、バリでは水着とゴーグルはマストアイテムになるでしょう!

そして、実際に泊まったヴィラのプライベートプール、公共プール、そしてヴィラの内部がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

まだ学生の私ですら、こんな素敵なホテルに泊まることができてしまうのです。

誰にも邪魔されないプライベートプールでは、真夜中からの水泳大会もできますし、夢の全裸プールも可能です。(本当に誰も見ていないかは必ず事前確認しましょう)

このように、バリ島に行くならヴィラ宿泊がおすすめです。
開放的なプール沿いに寝そべれば、日頃の疲れも一瞬で吹っ飛びます。

 

続いての魅力ポイントは・・・食事
バリ料理といえば、ナシゴレン(チャーハン)にミーゴレン(焼きそば)、ナシチャンプル(なんかいっぱいのってるプレート)などがあり、どれもすごくおいしいです。
その中でも、私がバリで好きなのは朝食です。

 

 

 

 

 

 

 

泊まるホテルやヴィラによって、アラカルトかビュッフェスタイルかに分かれます。

そして、日本ではあまり食べることがないドラゴンフルーツやパパイヤ、紫キャベツなどの新鮮な果物や野菜を頂くことができます。コーヒーもおいしいですし、卵料理やパンケーキみたいなのも全部おいしいです。

このようにもちろんご飯自体のおいしさもあるのですが、
わたしはこの「おいしい朝食」と「バリの清々しい朝」のコラボレーションが本当に大好きです。

開放的なヴィラに泊まれば、太陽の光で目覚めることができます。山の中のヴィラに泊まれば鶏の鳴き声や鳥のさえずりも聞こえます。そして、目の前にはきれいに反射するプライベートプール。

 

 

 

こんな風にプール沿いや、開放的なヨガルームで朝ヨガをした後の朝食も最高です。
みなさんもぜひ、バリに行き、このおいしい朝食と清々しい朝を実際に体験してみてください!

続いての魅力ポイントなのですが、実はこれが私がバリ島を好きになった1番の理由かもしれません。


それは「バリ人の笑顔」です。あーなんだそんなことかあ・・・

 

って、いやいや!
これってかなり重要なことだと思うんです。


旅行に限らず、例えばお店選びでもそこにいる人がみんなとっても優しくて、とっても素敵な笑顔で迎えてくれたら、なんかまた行きたい!って思いませんか?

これと同じです。もちろん、バリの人をみんな知ってるわけではありませんが、少なくとも私が知っているバリ人はみんな優しくて、みんないつも笑顔です。
目があえば必ずにっこりとほほ笑んでくれます。

バリ人がみんな笑顔なのはそういう文化があるからだよ!と教えてくれた人もいました。
文化ゆえに笑顔を作っているという考え方もあるけれど・・・

私はむしろそんな文化って素敵だなって思うんです。
笑顔でいようと思ってできる人は少ないし、こうやって私のようにそんな笑顔が見たくて、「またバリに行きたい!」と思う人間もいるからです。

バリにいると、海外特有の謎の緊張感が全くなく、いい意味で外国にいる気がしません(笑)
例えば、海外に行くと誰でも、「これってどういうことなんだろう。どうやっていけばいいのかな。」などなど、質問したい時が多々ありますよね。でも、そんなとき、「英語通じるか不安だし、なんかここの人たち怖そうだし・・・」といった理由でやめた経験ありませんか?

バリではそんな不安は一切ありません。みんな本当に優しく対応してくれるからです。
お互いの語学力によっては通じないこともありますが(笑)


以上が、「私の考えるバリの魅力」です。

いかがだったでしょうか??

ヴィラにプールにおいしい朝食、優しいバリ人・・・と、バリ島は「日本以上に心安らぎ、くつろげる場所」であると私は考えています。

もちろん、このようなゆったりまったりコースだけでなく、ラフティングやサイクリング、バリスウィング(ブランコ)、などのアクティビティも充実しています。

でもやっぱり、せっかくバリ島に行くのであれば、ヴィラのプールで遊び、太陽の光で目覚め、おいしい朝食を頂き、夜は満点の星空を眺める、といったように、忙しい日常をすべて忘れて、人間本来の自然な生活をしてみるのがおススメです。

そうすることで身も心もリフレッシュでき、また新たな気持ちでスタートが切れるのです!

みなさん、次の旅行はバリ島で決まりですね!!(笑)

 

加納 優依

2019.03.25 Monday

バリ島卒業旅行

バリ島に行きました!私は初めての海外旅行だったので、飛行機に乗るだけでドキドキでした。

バリ動物園で色んな動物と触れ合いました!

 

 

ラフティングも最高でした!一緒に乗った方との写真です。言葉が通じなくても、楽しかっです(^O^)


 



ウブドではカフェやお土産をみてブラブラしました!

流行りのバリスイング!想像以上に高く、楽しかったです。

 


 

 

最後にアヤナリゾート!!ホテルの敷地内にプールやビーチもあり、感動でした…!

 

 

二村さん
私たちが不安にならないように、たくさん考えていただきありがとうございました!
二村さんのおかげで、ステキな旅行になりました(^O^)

 

岩倉様・築地様

2018.09.13 Thursday

【バリ島のんびり一人旅】5日間(ヴィラジェラミ1泊+バグースジャティ2泊)

バリの自然と人の優しさに包まれた旅になりました。



ホテルは、バリジェラミは、ホテルの方が、とても良く、朝食も美味しかったです。ただ、お風呂が暗かったのが、残念でした。でも、その他は、本当に良かったです。
観光の日は、ガイドさん任せで、バトゥアン寺→ゴアガジャ→シルバーのお店→どうしても行きたかったトゥカッチュプン滝→ジャコウネココーヒーに、連れて行ってもらいました。



そして、バグースジャティは、本当に最高で、朝ヨガも体験しましたし、鳥の声にも癒されました。また行きたいところです。ここは、中国人も居なくて、日本人か、白人だけでした。



最後の日は、ライステラスを車の中から見ながら、ウブドの街へ。
王宮を少し見て、石鹸のコウ、sayuricafeに行きました。カフェが、最高に美味しくてオススメです。あとは、テタスパに向かい、渋滞で少し遅れましたが、そのおかげで、サンセットを見ながら、ヘッドマッサージでした!花火も少し上がってましたよ。



そして、ガイドさんと運転手さんが、優しくて、本当に、よくしていただきました。

 

齊藤様

2018.02.08 Thursday

【トップデック】 バリアイランドホッパー

先日無事にバリ島から帰国しました。 メンバーは私以外みんな英語圏からの参加者で、初めは話しかけるのにも緊張していましたが、優しい人ばかりで、楽しく過ごすことができました。 ネイティブの方だけに囲まれて1週間過ごすのは初めてだったので、とても勉強になることばかりでした。また、日本とはちがう文化を経験でき、参加してよかったと思います! 以下、アンケートに回答しております。 これから行かれる方の参考になればと思います。

 



一番心に残ったことは、どんなことですか?
海外の方と過ごしたこともあり、日本にいるのとは全く違った経験ができました。例えば、ホテルには当たり前のようにプールがあり、一日中楽しんでいました。夜遅くまでクラブで踊ったり、バーで歌ったりしたのも初めてだったので、印象に残っています。

 



出発前に、どんなことで悩んでいましたか?
一番気になっていたのは、どんな人と一緒になるのかということです。まわりになじめるかが少し不安でした。ただ、行ってみたらみんな年齢が近く優しい人ばかりで、そんなに心配する必要はなかったなと思いました。

これから現地発着型バスツアーに行く方へのアドバイスをください。
まず、体調管理には気をつけてください!気候も食べ物も違うし、疲れも出ると思うので、おかしいなと思ったらはやめに休んだほうがいいです。みんなノリはいいですが、マイペースに楽しんでいるので、1人休んでいたからといって仲間外れにされることはありません。 あとは、迷っている人はぜひ1人で参加することをおすすめします。メンバーの半分以上は1人参加で、1人だったからこそ英語もたくさん話せたし、仲良くなれたと思いました。

 



今回のツアーで、ジェイエスティを選んだ理由は何ですか?
希望のツアーがあったので。 問い合わせた際の対応も丁寧で、安心して参加できました。

 

滝 悠 様

2017.09.07 Thursday

バリ島ヴィラ滞在

無事バリから帰ってこれて、本当に良かったです( ;  ; )
最後は帰国便が遅延し不安でしたが、とてもいい旅になったと思います。

やはり、チャーターカーはとても良かったです。日本語ガイドさんもとてもよくしていただいて、感謝しかありません。
ウブドに行く途中に立ち寄ってもらったお土産屋さんがすごくよかったです。お店の名前までは分からないのがすごく残念です。。
また、その後に寄ってもらった銀細工のお店では、鈴も購入してしまいました。。笑

 

【ウブドの街並み】


レンボガン島では、綺麗なビーチをめちゃくちゃ楽しめました。

 


ヴィラまでお迎えも来てもらえて、とても楽でした…笑

最終日にはケチャを観れる場所に連れて行ってもらったのですが、観ると決めた時にはもう満席になってしまっており、観れなかったことが一番の後悔です。。

ヴィラもとても快適に過ごせました。

 

【ヴィラ内のプール】


驚いたのが、アフタヌーンティーサービスやマッサージサービスがついていたことです。私たち全員、とても満足のいく過ごし方ができました。

現地はレートも良く、物価も安く、使うであろうと予想していたお金よりも、はるかに少なくて済みました。

バリが大好きになりました。

ウブドで行きたいねって言っていたカフェなどにほとんど行かなかったので、次こそは行きたいなと思っています。
すっかりバリの虜になってしまいました(笑)

 

【ロックバーで撮った夕日】

 

アンケート

 

,肝更圓魴弉茵⇒縮鵑垢訌阿砲匹鵑覆海箸杷困鵑任い泙靴燭?
 

なかなかみんなの予定が合わず、日程を決まるのに一番悩みました。
お盆だし高いかな、どうかな、と思っていたのですが、提案していただいたプランは予想よりも安くて驚きました。

 

△い蹐い蹐蔑更垈饉劼ある中で、何が決め手となってお申し込みをされましたか?

 

友達が去年バリに旅行した時に、とてもよかった、楽しかった、そのときに利用した旅行会社の方がとても親切だったと言っていたので、わたしも利用してみたいなと思ったのが1番の決め手です。

 

 

 

 

 

 

 

【ご飯たち】

 

 

山原様

2017.03.21 Tuesday

バリ島 男子8人ヴィラ旅卒業旅行

大学がとても忙しくなかなかJSTさんに行けなかったので、ちゃんと計画を進めていけるか、連絡面で不安があったのですが、メールやお電話でご丁寧に計画を進めて下さりとても感謝しています。

 

 

初めはセブ島に行く予定だったのですが、担当者の二村さんにバリ島を勧めて頂き、とても魅力を感じたのでバリ島に行くことにしました。

 

大学が忙しく席等はすぐに手配して頂き、オプショナルツアー等は後日予約させて頂きました。

 

もともと自分は学生ボランティア団体CHILEの代表をしており、その時からJSTさんには大変お世話になったいました。そのためJSTさんには多大なる信頼を寄せていましたので、安心してお任せすることができたので、今回の旅行を決めました。

 

 

今回、自分たちはバリ島に行ってきたのですが、ご飯もとても美味しく、海もきれいで、JSTさんに勧めて頂いたマリンスポーツは大変良い思い出となりました。ヴィラでのんびりするのも最高でした。また何よりガイドの方がとても良い方で、安心して旅行を楽しめたのが、とても良かったです。

 

 

 

 

 

日本福祉大学 水口さん

 

 

2016.01.05 Tuesday

バリ島ビーチ&ウブド+シンガポール ハネムーン

新婚旅行大変楽しませていただきました。


 
一番よかったのはバリのアヤナリゾートですね。
リゾート感が半端無かったです。
ロックバーも夕日がきれいに見れてよかったです。



次行くならずっとアヤナリゾートに泊まっていたいです。
 
ウブドは念願のヴィラでゆっくり出来ましたが、虫とトカゲが多く、嫁が終始悲鳴を上げていました。
 
ただ、ヨガやアフタヌーンティー等無料の特典が多く、ゆっくりと楽しむことが出来ました。
 
シンガポールはうって変わって都会という感じで、二日とも夜遅くまで観光に回っていました。
無料特典が沢山あるツアーだったので、大変安く回ることが出来ました。
 


今回はよい新婚旅行をプロデュース頂き大変感謝しております。
次回も行くときは必ず森下さんにお願いしたいです。
 
ありがとうございました。
 
温井様ご夫妻
2015.03.27 Friday

女子旅 バリ島

お昼頃名古屋を出発し深夜バリに到着しました。
途中仁川での乗り換えでは、森下さんがラウンジのチケットをつけてくださったおかげで、とても素敵な時間を過ごせました。
綺麗な空間に、食べ放題の韓国料理を前にテンションあがりっぱなし!
あっというまに時間は過ぎ、バリに到着です!

空港まで現地の方がお迎えに来てくださり、ヴィラに到着!
あまりの素敵さに、深夜にも関わらずみんな大興奮でした。素敵なおもてなしや内装…本当に夢のようでした!



朝目が覚めて、手作りしてくださっていた朝ごはんをたべ、海へ出発!



みんなでバナナボートを体験しました。暑い日差しと青い海の中で遊び、南国にきた!と実感しました。



お昼からは、ヴィラに戻りプールで大はしゃぎ!わたしたちしかいない空間なので、思う存分楽しむことができました。





その後みんなでスーパーに買い出しへ行き、夜ごはんはヴィラのキッチンでパスタを手作りしました。みんなでわいわいしながらごはんを作るのも、このヴィラだからできることだなと思います。その後寝るまで、リビングでみんなでおしゃべりして夜は更けて行きました…




2日目も1日目同様おいしい朝ごはんを食べてから、前日にみんなで買ったリゾートワンピースを着て、8時間チャーターバスに乗って様々な場所へ行きました!



一緒に同行してくれた添乗員さんもすごく良い人でした。
まずはヒンドゥー教の寺院にいきました。日本では見られないような建造物を見ることができて新鮮で、サロンをまいて敷地に入ったり、違う国の宗教を感じられて良かったです。



次にバリの田園風景が一望出来るレストランに行って私はナシゴレンとビンタンビールというバリ全開なメニューを楽しみました!
暑い中で飲むビンタンビールはとっても美味しかったです!
次にモンキーフォレストにいきました。たくさんの猿がいて、しかも日本の猿とは全く違った種類で、写真をいっぱい撮ったりすごく楽しかったです!赤ちゃん猿かわいいです。



次にウブド市場へ行って買い物を楽しみました。そして暑かったのでカフェで一服。どの飲み物を頼んでも美味しいです。
これで観光は終わって私たちのヴィラまで戻って夜ご飯はまた雰囲気の良いレストランでハンバーガーを食べて帰りました。
盛りだくさんの2日目でした!!!


3日目!
最終日の朝は、ゆっくりと起きてヴィラでまったり〜


お昼ごはんの時間まで少し、ヴィラ周辺を散策しました。
15分くらい歩いたところにビーチがあって、すごくきれい!



 
午後は帰国の準備をして、その後スパに行きました。
スパでは、2時間のマッサージやフラワーバスを体験しました。
 
4種類の中から自分の好きな香りのオイルを選んでマッサージをしてもらえるので、とっても癒されます!
6人で泊まれるヴィラや海、エステなど、ゆったりとした時間を過ごせるバリは、女子旅にぴったりです*¥(^o^)/*
一生思い出に残る卒業旅行をありがとうございました。


畔津 成美さん他5名様

 
2014.09.25 Thursday

バリ島 アマンリゾート滞在

以前に新婚旅行でアマヌサとアマンダリに宿泊し、すっかりアマンマジックにはまってしまいました。今回は、結婚3周年を記念して、前回行けなかったアマンキラと挙式をあげた街、ヌサドゥアにあるアマヌサを選びました。

遠方で一度もJSTの店舗へ行けませんでしたが、担当してくださった山田さんはメールや電話で丁寧にしっかりと対応してくださり、安心してお願いすることができました。


【クタビーチの夕陽】

アマンキラに3泊、アマヌサに2泊の旅でしたが、アマンの極上のサービスをたっぷりと受け、魔法にかかった1週間を過ごすことができました。

特にアマヌサは3年ぶりで、他にもたくさんの人が訪れているのに、私達夫婦のことをスタッフ達が覚えていてくれたことに感激しました。


【アマヌサ プライベートビーチ】

アマンキラの3段プールは、海へとつながっているように錯覚してしまうほど、澄んだ青色が続きます。日避け付のカバナで心地良い風に吹かれながら波音を聞き、幸せだと実感しました。




【アマンキラ プール】



アマヌサではプールサイドのブーゲンビリアが見事にうすいピンク色に染まっており、プールの吸い込まれそうな青色と相まって素晴らしい情景を彩っていました。


【アマヌサ プール】

ここでは、時計も、テレビも、電話もいらない。アマンリゾートは、ゆっくりとした時間の中に身をおいて、その土地の空気や風、音にふれ、アマンの最高のもてなしを受け、心を癒す場所だと思います。また、いつかアマンに行けることを願って。
山田さん、ありがとうございました。

山本様ご夫妻
2013.07.29 Monday

バリ島アマンリゾート

無事に帰国です!

とても楽しかったですよ〜

 

深夜に出発して朝にバリ島に到着、そして深夜に出発して日本に早朝到着のパターンはナイスです。

ガルーダのビジネスは思った以上にサービスがよく、しかもフルフラットで熟睡できて、おかげで翌日から元気いっぱい遊べました!




 

有意義に遊べて、無駄な時間がなく最高です(¬_,¬)b


最終日にレイトチャックアウト(PM10:00)となったので、50%の部屋代加算6,500,000rpを取られましたが価値アリです。

 

アマンキラでは、モーニングクルーズ・シュノーケリング・山からのダウンヒルサイクリングを楽しみました。





民族衣装を着てのディナーは、とても雰囲気があり最高でした。
 

ヌサでは、サイクリングでのショッピング・観光をして、ビーチでノンビリくつろいでいました。

 


 
また宜しくお願いします。









田中様ご夫妻
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM