JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2018.05.15 Tuesday

憧れのアマンギリに泊まる!

実は、初めてだらけの今回の旅行は不安で一杯でした。
初海外旅行の主人(飛行機苦手)、サンフランシスコで乗り継ぎ、アメリカで運転(それも往復840キロ)。
準備をしていく内に、本当に大丈夫かなあ、行けるのかな、と。
でも、織田さんの助けとか主人の意気込み(YouTubeでアマンギリまでの運転見たり、英会話も)を感じて行くしかないと。

 

 


 
でも、手を振って迎えてくれるスタッフいるアマンギリに着いた瞬間 全てが何でもない事と分かりました。
主人と、いつかこのホテルに泊まれたらいいね、と話してたアマンギリ。
もう、最高でした。壮大な自然の中にいるって実感出来るホテル。

 

【朝日】


写真を見ると、主人の顔がラスベガスにいる時と全然違ったので笑えます。

 


 【こんな人達(宿泊してた)にも出会いました】


来年も、大自然のロンギチュード131 泊 エアーズロックへ行けたらいいなぁ、と思っています。


これからも、よろしくお願いします。

 

平野様ご夫妻

2018.02.27 Tuesday

アメリカ卒業旅行

学生のうちに行きたかったアメリカ。行ってみて、人の温かさや景色の素晴らしさに感動しました!
アメリカに行ったら絶対に訪れたかったカリフォルニアディズニーは、みるもの全てが可愛くて友達と終始はしゃいでました。

 

 

 

 


初めは不安でしたが、jst の方々のおかげで安心して旅行ができました。

 

 

長坂さん、菊田さん

2018.02.08 Thursday

【トレックアメリカ】 サザンBLT

とても良かったです! ツアーでは1人や車でしか行けないようなグランドキャニオンやモニュメントバレーにも行けて、たくさんの人との出会いがあり、とても良い刺激になりました。

 

 

 

ただ、約3週間という長期のツアーは集団行動に少し疲れてしまい、ホステルのリビングルームなどで知らない人と珈琲を飲みながら会話してる方が私的には気が楽でした。 1人でのロサンゼルスからシアトルへの旅も無事なんとか移動する事ができて少しだけ自分に自信が生まれたような気がします(笑) ポートランドまでわざわざご丁寧にメッセージまでありがとうございました!とても嬉しかったです。

一番心に残ったことは、どんなことですか?
色んな人との出会いがあり、視野や世界観が広がった事。あとモニュメントバレーは想像より遙かに凄かった。

 

 



出発前に、どんなことで悩んでいましたか?
一人旅が初めてだった為、個人での移動や宿をちゃんと確保できるかという事。

これから現地発着型バスツアーに行く方へのアドバイスをください。
どんな国からどんな人が来るかわからない為、私が参加したツアーメンバーにはアジア人は1人もいなく、日本語が喋れる人ももちろんいなかった為、もう少しちゃんと英語を勉強して行くべきように感じた。あと集団行動が苦手な人にはあまり長期のツアーはお勧めしない。

 



今回のツアーで、ジェイエスティを選んだ理由は何ですか?
コンチキツアーで検索したらでてきた為。

2017.08.21 Monday

フロリダ・ディズニーワールド&カリフォルニア・ディズニーランド&ラスベガス&グランドサークル オーダーメイドツアー 

 
夢にまで見たディズニーワールドですが、4つのテーマパーク全て制覇できました(^^)
どこもすごく楽しくいろいろなアトラクションに乗ったり、キャラクターと写真を撮ったりして充実した5日間になりました!
アニマルキングダムロッジも目の前に動物が見えてこれも思い出になりました!
織田さんからメッセージが届いたのはビックリしました!(笑)

 

 

 

 

 


 
カリフォルニアディズニーランドもめちゃくちゃ楽しかったです(^^)
ここにしかないカーズも5回くらい乗ってきました! 笑
カリフォルニアは過ごしやすく、ホテルからパークまでの移動も短く、もう1度行きたいと思いました(^^)

 

 

 

 

 


 
ラスベガスはすごかったですね!
周りのホテルが大きくて、街もキレイでスケールの大きさを感じました!
ベラッジオは豪華でした!
1泊目は高層階にアップグレードでき、2泊目はスイートルームに泊まることができ、一生の思い出になりました(^^)

 

 

 

 
グランドサークルを巡るツアーも、どこも絶景で感動しました(^^)

 

 

 

 

 

 


モニュメントバレーの夕日、朝日も良かったですが、夜空に満天の星空があり天の川や流れ星空が見えてすごかったです(^^)
 
14日間どこも一生思い出に残る旅行になりました(^^)
ありがとうございました!
 


 

黒田様ご夫妻

2017.07.13 Thursday

ウォルトディズニーワールド旅行記

ディズニー大好きの二人。
共通の願いは、「いつかはアメリカのディズニーに行きたい!」
そして、とうとうフロリダディズニーに行ってきました。

初めは、アメリカの観光+カリフォルニアのディズニーランド、と迷ってましたが、せっかく行くなら、フロリダへ! そして観光はなしのディズニー三昧で!
という事で、5泊7日のフロリダディズニーに決定!

まず、マジックバンド、ファストパスをとるために、ディズニーアカウントをとらなければなりません。 サイトは英語のみ。 英語力がない二人にはいきなり難題です。
なんとかアカウントをとり情報を入力。ちゃんと登録できているか織田さんに確認してもらい、難題を突破。

いよいよ出発。
成田からシカゴで乗り継ぎしてオーランドへ。 今回はラッキーなことに待ち時間が少なく乗り継ぎもスムーズ。 空港ではスタッフの方がいてくれたので安心できました。

到着した日の夕方からマジックキングダムへGO! テレビでしか見たことないディズニーワールドに今居るんだ!と思うと不思議な感じでしたが、テンションMAXです!

 

 

2日目にツアーのオプションで予約した「シェフミッキー」へ。
日本でもシェフミッキーはありますが、行きたくてもなかなか予約が取れません。
ここは料理よりキャラクターとの触れ合いがメイン!
初のシェフミッキーがまさかフロリダになるとは思いませんでした!

 

 

3日目のマジックキングダムでは、フロリダディズニーの広大な敷地に再度驚き! ここは本当にディズニーの中? と思ってしまうほどでした。 夕方からは再びマジックキングダムへ行き、ショーを満喫。

最終日はハリウッドスタジオ。 どうしても見たかったショーの一つのファンタズミックも観て、あっという間に閉園の時間。
4日間と半日、ディズニー三昧という夢のような時間でした。

フロリダディズニーは、想像よりずっと広い! とにかく広い!
そして、キャラクターと写真を撮ったり触れ合う機会が、日本より圧倒的に多いです。
大好きなチップとデール、ミッキー、ミニーに滞在中何度も会えました。

 

 


日本では会うことができないキャラクターとも会えます。

 

 

今回は5月に5泊7日の日程で行きましたが、滞在中はずっと気温30℃超えの晴天続きで天気に恵まれました。現地の人の話では、雨が降らなさすぎ!との事でしたが、、、

30℃超えの晴天の中、スマホで確認したら、一日平均25000歩、15キロぐらい歩いてました。 体力勝負です!
帰りの飛行機の席をグレードアップしておいて助かりました!

いつかは本場のディズニーへ! という願いが今回、叶い幸せです。

ただ新たな欲求が。。。

いつかは、ディズニークルーズに乗りたい!

 

大口様

 

 

2017.07.03 Monday

アメリカグランドサークル(アマンギリ)レンタカーの旅

お陰様で人生の中でもベスト5に入るくらいの素晴らしい時間を過ごすことが出来ました!
これも織田さんを始めJSTの方々のご尽力のお陰です。本当にありがとうございました!
 
運転は最初フリーウェイに入る時は緊張しましたが、すぐに慣れました笑 今では右を走るのに違和感がある程です笑
 
アマンギリを含めて全てのホテルで快適に過ごすことができました。どこのホテルの朝ごはんも美味しかったです!
 
モニュメントバレーは本当にアメリカに来たんだなという気持ちにさせてくれるような景色でした!
 

 

 

 


 
アンテロープキャニオンはlowerの方に行きまして、Dixie Ellie's のツアーで参加しました!
 
 


非常に暑かったのですが、中は涼しく、12時のツアーだったこともあり日の差し込む風景が見れて良かったです!
レイクパウエルは本当にデカかったです笑
 

 


 
ホースシューベントも凄かったです!怖かったです笑
 


 
 


ラッキーな事に我々は抽選が当たりThe Waveにも行くことができました!本当に波のような感じで非常に神秘的でした!
 

 


アマンギリは全てが凄かったです。誰もが私達の名前と部屋番号を覚えている事に驚きました。全てが圧巻でした。
 

 

 


  
夜は星が綺麗でした!
部屋からこの星空はすごいです!
 

 


  
ラスベガスは部屋から噴水ショーが見れました!良い部屋を取っていただき感激しました!
ありがとうございます!
 


 
本当に語り尽くせないほどの大きな思い出となりました!次回海外に行くチャンスがあれば是非JSTを、そして是非織田さんにお願いしたいです!
 
本当にありがとうございました!
 
市村様ご夫妻

2017.05.29 Monday

ラスベガス新婚旅行

ラスベガスでは、ホテル、バフェ、ショー観覧、ジェットコースター(屋上遊園地は怖すぎて乗る勇気が出ませんでした)と、いろいろ楽しみました。
パリスはエッフェル塔が見える部屋で、部屋からの眺めが素敵でした。
部屋のリクエストして頂きありがとうございました。

 

【ラスベガス ニューヨークニューヨーク】

 


 【バー】


パリス・ベネチアンともに、プールでも遊びました。
ベネチアンのプールは温水もあって、プールで温まったり、日光浴をしたり、欧米人に交じりホテルライフを楽しみました。
ベネチアンでは、無料のカジノ券がもらえて、6000円稼ぎました。
 
グランドキャニオンのオプショナルツアーでは、大自然・星空・朝日をたっぷりと満喫できて、ラスベガスとはまた一味違う、よい思い出になりました。

 

【ホースシューベンド】

 

【アンテロープキャニオン】


ガイドさんがとても親切で、二人の写真をたくさん撮ってくださいました。

 

【グランドキャニオン】


ザビューホテルは、大自然の中にぽつんとあって、景色を満喫できました。

 

【モニュメントバレー 朝日】
 
韓国でのトランジットでは、浅菜さんお勧めのドラム缶焼肉を求めて新村へ行ったのですが、何と行列で、時間が足りずに泣く泣く諦めました(涙)
食べられなかったからこそ、尚更に食べてみたい・・!
また別の機会に、週末弾丸ツアーで、二人でリベンジしに行きます。
 
トラブルも無く、夫婦喧嘩もせず、無事に帰国できて良かったです。
浅菜さんには、行き先決め〜段取り・お勧めの提案など、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました。
お蔭様でとても楽しい新婚旅行でした。

 

柳澤様ご夫妻

2017.02.23 Thursday

ラスベガス ハネムーン

ラスベガスはとても楽しかったです!メインのところを隅から隅まで歩き、世界一周旅行風の写真を撮ったり、観覧車やローラーコースターに乗ったりとやる事がたくさんありました(*゚▽゚*)NY NYのローラーコースターは小さいのに迫力満点でハマりました◎!またお部屋も素敵で、昼も夜も部屋から噴水ショーを楽しめましたよ!

 


 
グランドキャニオンは夕方少し寒かったですが、例年に比べるととても暖かいみたいで、天気も良く夕日がバッチリ見れて大満足です✨車で行くのはとても長い道のりでしたが、そのおかげでアメリカの昔ながらの田舎の風景が楽しめました!

 


そして、1番印象に残っているのはオーショーです。噂通りのすごさで、予想以上に面白く、1時間半があっという間でした。もう一度観たいです!

 

 

学生の頃からJSTを利用させてもらっており、いつも素敵な旅行を計画してくださるので、感謝しています!

またよろしくお願い致します。

 

河村様ご夫妻

2016.07.25 Monday

ディズニー&カンクン オーダーメイドツアー

実は、行きの飛行機が寒くて初日から微熱で挑んだディズニーワールドでしたが(笑)、4つのテーマパークを制覇し、ファストパスもあったので、乗りたい乗り物は全て乗れましたし、レストランでミッキーと写真も撮れて大満足でした\(^o^)/

 


ホテルのall star moviesは可愛いモニュメントが沢山あって、フードコートが朝早くから夜遅くまでやっていて(6:30-24:00ぐらい?)とても便利でした!
 
カンクンは、リゾートと言えどやはりメキシコなのかチェックインの時間になっても部屋の片付けが終わらずロビーで1時間待たされたり、ハネムーンサービスで部屋置いてあったワインはボトルオープナーが無かった為飲めず(ロビーに話してもたらい回しに)、ホテルのシャワーは二度壊れ…など、色々ありましたが、それもまた異国感を味わえて楽しかったです。(笑)
そして、なんと言っても海がとっても綺麗でした…!オールインクルーシブで、パラソルでカクテルを飲みながら海をぼーっと眺めながら疲れを癒すことができました。

 

 


また、現地で申し込んだジンベエザメのシュノーケリングツアーと、最終日のセノーテ・トゥルム遺跡ツアーも、日本では出会うことが出来ない素晴らしい景色に、とても感動しました!

 

 

 

 

また、カンクンでは終日メキシコトラベルファクトリーの方々に、大変お世話になりました。不慣れな土地でありましたが、現地に精通されていて随所でサポートして頂き、お陰で本当に楽しく過ごせました。
 
織田さんにも準備で色々とアドバイス頂き、大変お世話になりました。また海外旅行を検討する際はご相談させてください!
 
本当にありがとうございました!
 
鈴木様ご夫妻
 

2016.03.24 Thursday

アメリカ横断旅行

17日という期間でアメリカ横断を行いました。
シカゴからサンフランシコ間を2人で車を運転しての横断だったので、気の向くまま休憩をしたり、予定外の街を観光したりと自由に行動していました。JSTの山田さんの協力で、1日の運転時間に余裕をもって計画していたのでその行動が可能でした。ありがとうございます。
また当初は学生旅行なので、お金を節約したいと思い、モーテルに泊まろうと友人と話していましたが、山田さんがしっかりとしたホテルをとってくれたおかげで、17日間疲れを感じませんでした。
(怖そうな宿をいくつも見ました。宿に関しては、現地の知識がある人に予約してもらうのが一番だと本当に感じました。)

旅行では毎日、観光地から観光地への移動なため、飽きることが一回もないまま、あっという間に日数が過ぎていました。ぜひお勧めしたいのは「ザイオン国立公園」と「ブライスキャニオンの朝日」「グランドキャニオンの穴場」です。

ザイオン国立公園は、「エンジェルランディングまでのトレイル」がお勧めです。小さいお子さんがいる場合や、高所恐怖症の方にはお勧めできないですが、味わったことのない感動と達成感を味わえます。
ザイオン国立公園は、下から岩岩を見上げる国立公園です。(グランドキャニオンは見下ろす。)なのでこのトレイルは岩底から、岩の頂上まで登るトレイルです。後半に差し掛かると、足場は不安定になり、鎖一本が頼りで、足を滑らせたら落下してしまいます。そういう状況なので、自然と世界各国から来た観光客同士で励ましあいながら、協力しながら頂上を目指します。トレイルの途中でも、通り過ぎる人たちに軽い挨拶をしたり、絶景が待ってるよ!などと少し話をしたり、すごく一体感があります。
そして頂上につくと、なんとも言えない達成感を味わえます。文字通り命がけでのトレイルなので、この達成感は相当です。(私たちは何も知らなかったので、スニーカーで挑んでしまいましたが、トレッキングシューズがあるとそこまで危険はないと思います。)




ザイオン国立公園の頂上付近。 上の写真後ろの岩を鎖につかまりなが歩きます。


ブライスキャニオンの朝日は、国立公園の中で一番、登ってくる太陽によって表情を変えると個人的に思いました。自然の神秘さを感じられます。






ブライスキャニオンの朝日による変化です。目の前で変わる感動はすごいです。

また、ブライスキャニオンは夕暮れ時もお勧めです。時期が時期だったのかもしれませんが、サンセットポイント以外は人があまりいません!サンセットポイントでなくてもサンセットは観られるので、国立公園を貸し切ってサンセットを見ているような優越感に浸れます。


グランドキャニオンの穴場とは、僕らが行った「サウスカバブトレイル」の「シーダリッジポイント」から少し外れた場所です。人がごった返しているグランドキャニオンで人がいなく、落ち着いてグランドキャニオンを拝むことができます。トレイルの途中のポイントなので人が少ないのだと思います。







少し外れた場所にあるので、行ってはいけない場所なのかもしれないので声を大にしては言えませんがお勧めです。(立ち入り禁止とは書いていなかったので大丈夫だと信じています)

このほかにもお勧めしたい場所はたくさんあるのですが、長くなるので、このへんにしておきます。

最後に、この旅行全体を通して一番感じたことは「運転することを楽しむ」ということです。私は運転はあまり好きではありません。しかしアメリカの運転は日本での運転とは見える景色が違います!地球をドライブしている!という感覚です。
アメリカ横断のために見た、ルート66(シカゴ〜サンフランシスコを結ぶ道)を題材にした映画「カーズ」では、「楽しむ場所にいくために運転する」のが現代だが、昔は「運転すること自体を楽しんでいた」と言っていました。日本では理解できませんでしたが、「当たり前すぎて忘れていたものに気付かされた」そんな感じがしました。
もし時間がある方がいたら、アメリカのいいところを観光しながら、移動時間まで楽しめる、車でのアメリカ横断をして欲しいです。JSTさんの方にアドバイスをもらえたら、確実に良い旅行になります。
今回の旅行で地球の凄さを感じたので、私はまたJSTさんにお願いして、新たな国へ行ってみたいと思っています。

榊原様、林様
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM