JST お客様の旅行体験談

JST【トップページ】に戻る                    
2018.06.21 Thursday

ハワイ島&オアフ島ハネムーン

ハネムーンでハワイ島とオアフ島(ホノルル、ワイキキ)に行ってきました!
海外旅行に不慣れで最初は不安ばかりでしたが実際に現地に到着すると現地ガイドの方もわかりやすく、一気に不安が吹き飛びました。

 

 

 

ハワイ島、オプショナルツアーの「マウナケア、サンセット&星空鑑賞」のツアーガイドさんはカメラにとても詳しくとても素敵に写真を撮ってくれました。

 

 

 

また海外旅行の際はJST様にお願いしたいと思います。
そして今回の旅行を計画してくださった角谷さん、森下さん、ありがとうございました。
とても楽しかったです。

 

田尻様ご夫妻

2018.06.18 Monday

ドイツ・パリ・ヘルシンキ 女子旅

ドイツ・パリ・ヘルシンキ、お天気にも恵まれて素敵な一生の思い出に残る旅になりました。

初日のホテルへのメッセージありがとうございました。
織田さんのおかげで緊張感がありましたが、ホッとすることができました。

ノイシュヴァンシュタイン城も感激の一言。
ローテンブルクも無事行けて、外国でもやっていけるかも?と変な自信になりました!(笑)
パリは1日3万歩以上歩いて、地下鉄を乗りこなし、足が棒になりながら各所を巡ることができました!

 


稲垣は2回目のパリで、思い出の場所にまた行けた事も良かったし、以前できなかった事を沢山経験できて本当に良かったです!!
事前に教えてもらって目星をつけてたお店やリサーチしてったお店に全部行けました!!

 


観光地も事前に作った工程表通りすべて回りきれました!
語りきれない(笑)
また伺いますので、お時間あったら旅の思い出を聞いてください。

また、出発日から驚きでした。
出発早々から、藤本がムービー撮影をするので、すっぴんだけど思い出になるからいいかとやる気0の緩々状態で撮影しながら搭乗手続きに向かいましたが。。。
まさかpriorityで搭乗できるなんて思ってもなくて感動しました。
内緒で手配いただいてありがとうございました。
こんな嬉しいサプライズは初めてでした。

大満足の旅でした!!
ありがとうございました!

 

 

気づいたこと
 
【共通事項】
    以下があると+だった点とやって良かった点。
     ※旅慣れてる方には不要な情報かも。
    .好螢奪兒参必須(3カ国とも部屋常備なし)
    空港免税手続き場所のリサーチ
    拭き取り化粧水シート(水が合わず肌が荒れる)
    ぅ魯鵐ーを追加でもって行く
    サ拌時間等の疲れケアグッツ
    自撮り棒は禁止場所もあるが、建物内以外は規制がなくあると便利
    飛行機以外でお絞りは無し。ウェットティッシュが大活躍。
    EU内は結局どこ空港の免税店もほぼ同じだから時間あるときに買うのが◎
   パラパラ雨が多いから折り畳み傘常備必須

 

【ドイツ】
    ●mybustourでいったノイシュバンシュタイン城の近くのlislGALERIAという免税店に、ノイシュバンシュタイン城限定のFEILERのハンカチがあって良かった!
    ●Der weihnacht sladenというクリスマスツリーの飾りやさんの対応が◎、
    日本での対応や日本人の問い合わせデスクまで案内してくれる
    ●BIRKENSTOCKの靴 安い!ローテンブルクのお店の品揃え良い。
    ●テイクアウトの朝食はコーヒーまでつけてくれて言って◎
    ●ラーツケラーのカツレツが美味しかった
    ●ホーフブロイハウスは着席案内がないから自分で勝手に座るっていう情報があると◎
    ●各観光地でピッチのような音声案内を配ってくれたが、耳に当ててると手が痛くなるのでイヤホンがあると良い。普通のイヤホンジャックは刺さる
    ●ローテンブルク行きの特急はコンセントがあるから、充電器と形状変換器をもってけば充電できる

 

 

 

【フランス】
   ●エッフェル塔は昼と夜(21時でも明るかったけど)2回見に行きました
       凱旋門の上から見ましたが、1時間に1回キラキラ光るのが綺麗
   ●パリのリヨン駅中にあるLE TRAIN BLUE は内装が素敵で、今回は予約なしで入れました!19時から夜開店で、18時30分ごろいって待ってたらすんなり入れました!
  ●ベルサイユ宮殿までの行き方で、乗換案内で調べても出てこなかった直交列車があって便利だった
  ●ホテルの前にあったpizzaFIRENZEというお店がおいしいし、日本好きな店員さんがいて◎

 


       
【ヘルシンキ】
    ●スーパーのSマーケットはお菓子とかが安い
       Kマーケットはお土産品になる雑貨や箱菓子が多かった
   ●眩しいから絶対にサングラス必須
   ●marimekkoのお店は女の子ならみんな行くと思うのですが、お店によってノベルティくれるくれないがあるので、事前に調べるか全店下見してからいくと良い。(近いから)

 

 

稲垣様・藤本様

2018.06.07 Thursday

クロアチア&イタリア新婚旅行

先日旅行から戻って参りました(^0^)
2人での海外旅行は初めてであったので、少々心配ではありましたが、旅行先でのトラブルもなく無事に楽しむ事ができました。
 
2泊3日のツアー参加も楽しく、ツアーの途中参加という斬新なプランの提案をありがとうございました!
ツアーの参加は3日ほどでちょうど良かったね!と2人で話しており、私たちにぴったりでした♩
 
どこの景色も本当に本当に綺麗で、たくさんの写真と思い出ができました!

 

 


少しですが写真送らせて頂きます^^
 
ポストカードも無事に届いたようで良かったです♩
飾って頂きありがとうございます!

 

 

 


 
いつになるかは分かりませんが、また海外旅行に行く際には、浅菜さんにお願いしたいと思っていますので、よろしくお願いします(^ω^)

 

中根様ご夫妻
 

2018.06.07 Thursday

イタリア&ギリシャ・サントリーニ島新婚旅行

この度は大変お世話になりました。行きたいところたっぷりの旅行で大満足、一生の思い出になりました。

 

 〜プチ・アンケート〜
  
[更圓魴弉茵⇒縮鵑垢訌阿砲匹鵑覆海箸杷困鵑任い泙靴燭?
・費用
・希望の場所(国)に行けるか
・添乗員さんがいないので、トラブルなく旅行ができるかどうか、また、言葉が通じるかどうか
(⇒イタリア語、ギリシャ語はほとんど話さず、つなたい英語でなんとかなりました)。
・サントリーニ島にガイドブックがないこと(⇒なくて問題なかったですが…)
 
いろいろな旅行会社がある中で、何が決め手となってお申し込みをされましたか?
オーダーメイドツアーが組めること。
妻がサントリーニ島にずっと行きたいと言っており、他の旅行会社ではプランがなく、偶然 、貴社を発見しました。他にもオーダーメイドのできる旅行会社さんも発見しましたが、大阪か東京にしか会社がなくメール・電話での相談となるため、やめました。
 
その他
◎今回の旅行で印象に残ったこと:
・サントリーニ島の夕日

 


◎お気づきの点:
・パスタが重い
→サントリーニ島までにお土産を買ってしまいたかったので、2日目までのローマでお土産のほとんどを買いました。かわいいパスタが多いので、たくさん買いすぎてしまいLCCに乗るときに大変でした。
・サントリーニ島往復の航空会社がLCCで、預ける荷物の重量制限が20kgと知らなかったので、少し焦りました。
・今回、ローマ、ベネチア、サントリーニ島の3か所を巡りましたが、提案頂いた順番で良かったです。ローマ、ベネチアは見る場所が多く少し疲れましたが、サントリーニ島でゆっくりでき、観光と休息とのバランスが良かったです。


◎おすすめのスポット:
・イータリー(テルミニ駅近くのスーパー)
→種類も多く、程よい価格でたくさん買いました。
・フォロ・ロマーノ、ピンチョの丘
→ローマを一望できました。
・バチカン博物館のツアー
→日本語ガイドさんの説明が丁寧で非常に勉強になりました。
・Oia Castleからの夕日
→先頭で見るためには、日没3時間前を目安に場所取りが必要です。贅沢な時間の使い方をしましたが本当に素晴らしかったです。2泊の内、1日は部屋からサンセットを観ました。ホテルも最高でした!
・Sunset in AMMOUDI(サントリーニ島のレストラン)
→海辺近くにあり、綺麗な海を眺めながら食事ができ、料理もおいしかったです。イアの町から坂道を20分ほど下ったところにありました。帰りは、ドンキー(ロバ)に乗り、二重で楽しめました。
 
サントリーニ島でのフォトツアーは、ネットでも発見できたのですが、それなりに値段もしたので依頼はしませんでした。代わりに、フィアでギリシャスタイルの真っ白のワンピースを購入し、なんちゃってロケーションフォトを撮りました。

 

 

コットン製品が名産らしくいたるところにワンピースは売っていて、店員さんと話し、お気に入りを見つける時間も楽しめました。お金はかけられないけど写真は撮りたいという方におすすめです!
 
最後に、本当に素晴らしい旅行を提案頂きありがとうございました。
添乗員さんのいない旅行は不安もありましたが、不安なことは事前に浅菜さんに聞いていたので、問題なく旅行を楽しめました。
また、機会がございましたらJSTさんにお願いしたいと思います。
 
幸坂様ご夫妻

 

2018.06.05 Tuesday

ハワイ挙式

この度は大変お世話になりました。
ずっと夢であったハワイでの結婚式が無事にできて、本当に幸せです。
ダイヤモンドヘッドを一望できるとても綺麗なチャペルで、たくさんの方に祝福をいただき、パーティーでのお料理、ケーキも美味しく、私たち含め、参加してくださった皆様が楽しめる結婚式になりました。
テラスバイザシーを選んで、本当に良かったです。

 

 


初めてのハワイ島ではイルカと遊んだり、マウナケアから壮大な景色を見たり、のんびり自然と触れ合うことができ、癒されました。
今度はまた違う島にも行ってみたいです。
 
今回はこのような素敵な旅のサポート、アドバイスを本当にありがとうございました。
一生忘れられない思い出になりました。
ここまで大事に育ててくれた両親に感謝し、2人仲良く、暖かい家庭を築きたいと思います。
 
佐野様ご夫妻

2018.05.24 Thursday

北欧への新婚旅行 スウェーデン〜フィンランド

海外旅行経験が少なく、とても不安でしたがいろいろと相談に乗って頂き要望も叶えてくださり、無事にストックホルム、ヴィスビー、ヘルシンキへ行き、とても思い出に残る旅になりました。

ストックホルム4泊、ヘルシンキ3泊で用意頂いたホテルはどちらもとても雰囲気が良く、朝食も美味しく、エレベーターがどちらも特徴的で印象的でした。

 

 
ストックホルムのクラリオンサインホテルは4つのエレベーターがそれぞれ特徴的な音楽が流れます。1つはPOP。

 


 
ヘルシンキのセウラフオネホテルはとても古いホテル。エレベーターも古いもので、内扉がなく、ドアが閉まった瞬間に動き出し、ドアは木造で手動で動かすものでした。

ストックホルムは町並みがとても綺麗でした。

 

 
空港〜中央駅間の特急アーランダエクスプレス。列車もホームもオシャレでした♪


オプションツアーのおかげで、とても自分達では行けないような方の綺麗な町並みも見られて満足でした。

 

 

上:老人ホーム、下:キリン模様のクレーン、建造物にこだわりがあり遊び心があって楽しいです。

 

 

 

特にお気に入りは旧市街のガムラスタン。
一番細い路地は二人通るのがギリギリ。

 


ストックホルム市立図書館も行きましたが、圧巻でした。

図書館への道中など、困っていると声をかけてくれる人も多く温和な人が多い印象で過ごし易かったです。


魔女の宅急便のモデルと言われるヴィスビーは、古い町並みでありながら、内装が近代的なところもありました。

 


 
田舎町のような感じで、観光客もいましたが平日だったためか人も少なくゆっくり回れました。
レストランがあまり開いていませんでしたが、たまたま見かけたイタリア料理店はビュッフェでとてもおいしかったです。


ヘルシンキは中央駅周辺が繁華街で、ほとんどそのエリアやオプションツアーで行ったお店での買い物を楽しんで過ごしました。

 

 

 

ショッピングモールの買い物やムーミンカフェ、ハカニエミのマーケット、アカデミア書店、かもめ食堂に行けました。

 

 
かもめ食堂には日本人のお客さんが多く、街中でも日本語が聞こえる事があり、訪れた街の中で一番日本人が多いと感じました。

ムーミンやマリメッコもほとんど興味を持っていませんでしたが、現地で見ると可愛らしくてついつい見て、買ってしまいました。
ムーミンショップは行く度に爆買いしました笑

英語が通じる事がほとんどで、簡単な会話は何とか意思疎通することもでき、とても満足に楽しみ、充実した時間を過ごすことができました。

ぜひまた訪れたいと思える場所ばかりでした。

本当にありがとうございました!!

 

恩田様ご夫妻

 

2018.05.15 Tuesday

憧れのアマンギリに泊まる!

実は、初めてだらけの今回の旅行は不安で一杯でした。
初海外旅行の主人(飛行機苦手)、サンフランシスコで乗り継ぎ、アメリカで運転(それも往復840キロ)。
準備をしていく内に、本当に大丈夫かなあ、行けるのかな、と。
でも、織田さんの助けとか主人の意気込み(YouTubeでアマンギリまでの運転見たり、英会話も)を感じて行くしかないと。

 

 


 
でも、手を振って迎えてくれるスタッフいるアマンギリに着いた瞬間 全てが何でもない事と分かりました。
主人と、いつかこのホテルに泊まれたらいいね、と話してたアマンギリ。
もう、最高でした。壮大な自然の中にいるって実感出来るホテル。

 

【朝日】


写真を見ると、主人の顔がラスベガスにいる時と全然違ったので笑えます。

 


 【こんな人達(宿泊してた)にも出会いました】


来年も、大自然のロンギチュード131 泊 エアーズロックへ行けたらいいなぁ、と思っています。


これからも、よろしくお願いします。

 

平野様ご夫妻

2018.05.10 Thursday

家族旅行 シドニー&メルボルン

GWに母と子ども2人(小学生&幼児)と私の4人で、シドニーとメルボルンを訪れました。

日本出発の10日前に長男が足を骨折してしまい松葉杖での旅になってしまいましたがタクシーの運転手との交流や親切な方々に助けてもらい楽しい旅になりました。
現地では車イスを借りられるところでは借りたり、次男を抱っこして長男を次男のベビーカーに乗せたりしましたが、それでもたくさん歩かせてしまったので心配していましたが、今日整形外科で診察してもらったところ、特に悪くなったりしていないとのことで、ほっとしました。

いろいろと親身に相談にのっていただき、よい旅行ができて感謝しています。
また海外旅行する際にはお世話になりたいと思っています。
今後行かれる方のお役に立てればと思い、オーストラリアでの食事を中心に書きます。


今回の旅行で私が一番心に残ったのは、メルボルンの街歩きです。
古くて歴史ある街並みの中に素敵なアーケードやお店がたくさんあり、路地の壁に描かれている絵がものすごく上手だったり、通りで演奏している人達も市の?演奏許可を得ている人のみなので技術がプロ級だったり、無料のトラムに乗ってあちこち行くのが楽しかったです。

メルボルンの1日目の夕食は、ザ・レイルウェイ・クラブ・ホテル・ステーキハウスでステーキを食べたのですが、オージービーフは赤身でさっぱりしているので、私は250g、長男は320gをペロリと食べました。

 

 


和牛では考えられない量です。
付け合わせのポテトも外はカリカリ中がホクホクでとても美味しく、味も日本のポテトとは少し違うように感じました。
揚げ物は好きではない母が気に入って、みんなが食べきれず残した分まで食べていました(笑)


メルボルン2日目の朝食はホテル近くのハードウエアソシエテというお店で、ここの少しレアっぽいサーモンソテーとフワフワの卵焼きをバンズで挟んだバーガーが抜群に美味しかったです!

 


メルボルン2日目の昼食に訪れた、ネイキッド・イン・ザ・スカイというバーの料理とカクテルも最高でした。平日の昼間ということで、全ての料理が9ドルで食べられました。
ここの4階のテラス席から街中のビル群が眺められ景色が素晴らしいです。

 

 

 


メルボルン2日目の夕食は、ヤラ川沿いのリバーランドバーというお店で、ビアガーデンのようなところですが、予約をしていたため一番いい席を空けておいてくださっていて、美しい夜景を見ながら開放的な気分で食事できました。

 

 

シドニーでは到着後、サーキュラーキーに行き、オペラハウスやハーバーブリッジの写真を撮った後オペラバーで昼食、その後フェリーに乗ってミルソンズポインへ行きました。
わずか6分程でついてしまいますが、子ども達はフェリーを喜んでいました。
ミルソンズポイントの遊園地に行きたがりましたが、残念ながら休園日でした。
サーキュラーキーに戻った後は、ロックスの街の方を少し歩いたりジェラートを食べたりして、夕食はフィリップスフートというお店で自分でお肉を焼いて食べました。

 

 


好きなお肉を選んで料金を払い、付け合わせやサラダはバイキングで食べ放題です。


長男が骨折してブルーマウンテンズをキャンセルすることになりましたが、ビルズにも行けましたし、シドニーをたくさん観光できて、結果的にキャンセルして良かったと思います。
せっかくシドニーに行ったのに、観光半日では淋しいので。
それと骨折していることで、多くのタクシーの運転手さんがどうしたの?と話しかけてくださり会話が弾みました。
子どもが階段から落ちたと言うと、お母さんが押したんじゃないの?とジョークを言ったりする楽しい運転手さんもいました。

長男は松葉杖で大変疲れたと思いますがいろいろ観光できましたし、私の片言の英語でも特に困ることなく旅行できました。
危険なこともありませんでしたし、毎日よいお天気で、シドニーのお昼はジリジリと暑いくらいでした。

夕食の予約は全て日本で行いました。
直接メールを送って予約したお店もありますが、返信のないお店もあって予約できているのか不安なこともあり、グルヤクというサイトも利用しました。
1人500円の手数料がかかりますが、海外でのレストランの予約、リコンファームを代行してくれます。

ここに全てを書ききれていませんが、オーストラリアは食事も美味しく、私の片言の英語でも困らず過ごせましたし、タクシーの運転手さんなど気さくで楽しい方も多く、大変満足した旅となりました。

今回は騒がしくすぐにケンカを始める男子2人を連れての旅行でしたので、またいつかゆったりとオーストラリアを大人旅してみたいです(笑)

 


中辻様ファミリー

2018.05.08 Tuesday

カンボジア+ベトナム ゴールデンウィーク男旅

【帰国報告アンケート】


一番心に残ったことは、どんなことですか?
→3日目に岩瀬がパスポートを紛失したこと。3時間近く探したが見つけられず、パスポートを再発行できる最寄りの日本大使館が片道6時間のプノンペンで再発行に数日要するため、非常に焦りました。計画通りの出国を断念しそのための準備を進めていると偶然ホテルのロビーで居合わせたツアーガイドの友人が、ベンメリアでパスポートの落し物があったと拡散されたFB記事を偶然見つけてくれたおかげで奇跡的に予定のフライトで帰ってこれました。ツアーガイドやホテルの方々には色々ご協力頂き、感謝してもしきれませんでした。

 

 

出発前に、どんなことで悩んでいましたか?
→天候。雨季に差し掛かる直前ということもあり、旅行期間は全部雨予報でした。てるてる坊主を作ったこともあってか(?),1日も雨に打たれず、すべて晴れでした。

 

 

現地でのおすすめのお店や観光地があればぜひ教えてください!
→お店:ホーチミンのマジェスティックサイゴンにある「M bar」。ルーフトップからの夜景は非常に綺麗で飲食共においしかったです。そして何より非常にリーズナブル。同ホテル内には「sky bar」というバーもあり、そちらと間違えやすいので注意。「sky bar」は4つあるエレベーターのうちどれでも行けるが「M bar」は1番奥にあるエレベーターのみでしか行けないため、非常に分かりにくい。

 


→観光地:ベンメリア。雰囲気が非常にいい。そして安い。

 

 

今回の旅行で、ジェイエスティを選んだ理由は何ですか?
→イタリア、タイ、台湾と今まで何度も使わせて頂いているため。

 

日沖 弘一さん
岩瀬 州さん

2018.05.08 Tuesday

上海ディズニー旅行

【帰国報告アンケート】


一番心に残ったことは、どんなことですか?
上海ディズニーランドのアトラクションカリブの海賊と、お城のプロジェクションマッピング

 

 

 


 
出発前に、どんなことで悩んでいましたか?
英語が通じないと聞いていたので、困ったときの対処法です。ホテルは英語okでしたが、街では中国語で返されるばかりでした。しかしジェスチャーや行きたいお店の住所等用意しておくと、みなさんきちんと対応してくれました。

 

 


 
現地でのおすすめのお店や観光地があればぜひ教えてください!
よえん(平仮名ですみません)です。有名な小籠包のお店もありましまし、雰囲気がTHE中国という感じでよかったです。

 

 
今回の旅行で、ジェイエスティを選んだ理由は何ですか?
以前ヨーロッパ旅行の際お世話になり、たくさん親切にしていただいたからです。
 

 平野 祐梨さん

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM